マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

今週号の目次
3252号
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 「新しい始まり」―「跳躍」のために 明大文学部哲学科「革命」
いま、哲学が始まる。明大文学部からの挑戦
著 者:池田 喬、垣内 景子、合田 正人、坂本 邦暢、志野 好伸
出版社:明治大学出版会
学問・人文 > 哲学・思想
2018年8月18日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 渡辺 一史著 『こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち』 大東文化大学 奥田 樹
こんな夜更けにバナナかよ 筋ジス・鹿野靖明とボランティアたち
著 者:渡辺 一史
出版社:文藝春秋
文学 > 日本文学 > ノンフィクション
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 「合理的な結論」がもたらした「日米開戦」という不合理
経済学者たちの日米開戦―秋丸機関「幻の報告書」の謎を解く―
著 者:牧野 邦昭
出版社:新潮社
歴史・地理 > 戦争
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 書かれるほどに「広く」「低く」 本の外に向かって言葉が墜落していきそうな気配
本屋な日々 青春篇
著 者:石橋 毅史
出版社:トランスビュー
文化・サブカル > 図書館・書店
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 映像を通じて人類学を再構築 「イメージ」の一語ははるかに厖大で多様な宇宙に開かれる
イメージの人類学
著 者:箭内 匡
出版社:せりか書房
学問・人文 > 民俗学・人類学
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 体験として、観念としての戦争 悲惨さを等分に描きわける
手塚マンガで憲法九条を読む
著 者:手塚 治虫
出版社:子どもの未来社
社会・政治 > 法律
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 型破りの家族の物語 斬新な視点で軽やかに脱ぎ捨てられる規範
偽姉妹
著 者:山崎 ナオコーラ
出版社:中央公論新社
文学 > 日本文学 > 家族
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 西行に身を添って歩き続けた作者の思いが存分にあふれる
西行 わが心の行方
著 者:松本 徹
出版社:鳥影社
文学 > 日本文学 > 俳句
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 「幸せ」が溢れ出しそうに ごく平凡な人生を少しだけ明るくする「サッカー小説」
ディス・イズ・ザ・デイ
著 者:津村 記久子
出版社:朝日新聞出版
文学 > 日本文学 > スポーツ
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 ハチを通じて示される自然と人間 本能と知性とのあいだの葛藤
蜜蜂
著 者:マヤ・ルンデ
出版社:NHK出版
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年8月18日
新刊 河村 幹夫著 評伝 コナンドイルの真実
学問・人文 > 評論・文学研究 > 作家研究
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 BTとELSIをめぐる思考への扉を開く 平易な技術解説と明晰で具体的な論点整理
ゲノム編集と細胞政治の誕生
著 者:粥川 準二
出版社:青土社
科学・技術 > バイオテクノロジー
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 米中二元論に陥らないために 米国中心の視点の相対化を
変動期の国際秩序とグローバル・アクター中国
著 者:佐藤 壮、江口 伸吾
出版社:国際書院
社会・政治 > 国際政治情勢 > 中国
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 祖父チェ・ゲバラの孫である葛藤 愛憎半ばするキューバを斬る苦悩
チェ・ゲバラの影の下で 孫・カネックのキューバ革命論
著 者:カネック・サンチェス・ゲバラ
出版社:現代企画室
学問・人文 > 伝記
2018年8月18日
トピック 2018年7月に読まれた書評 ベスト10
文化・サブカル > 読書
2018年8月15日
”Letter to my son" Letter to my son(3)
人生・生活 > エッセイ
2018年8月14日
漢字点心
学問・人文 > 言語学
2018年8月14日
次の30件を見る
2 3 4 5 6 7 134