マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 学問・人文
今週号の目次
3334号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
【書評キャンパス】大学生がススメる本 語りきれないこと 危機と傷みの哲学
語りきれないこと 危機と傷みの哲学
著 者:鷲田 清一
出版社:KADOKAWA
学問・人文 > 哲学・思想
2020年4月4日
文芸 文芸 〈四月〉 荒木 優太さくらさくバード砂川文次「臆病な都市」
学問・人文 > 評論・文学研究 > 日本文学研究
2020年4月3日
読書人紙面掲載 書評 デリダの思想を継承するために「脱構築」から解放し、その本質をつかむ
脱構築の力 来日講演と論文
著 者:ロドルフ・ガシェ
翻訳者:宮﨑 裕助
出版社:月曜社
学問・人文 > 哲学・思想
2020年4月3日
読書人紙面掲載 書評 戦争の加害者にも被害者にもならないために二〇〇六年から二〇一九年までの、沖縄・抵抗の記録
ヤンバルの深き森と海より
著 者:目取真 俊
出版社:影書房
学問・人文 > 社会学
2020年4月3日
編集室から 本を読み、思考を止めてはいけない
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月29日
読書人紙面掲載 書評 挑戦的で野心的な試み思想を運動として展開した知識人として描く
評伝 竹内好 その思想と生涯
著 者:黒川 みどり、山田 智
出版社:有志舎
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月28日
読書人紙面掲載 書評 いっぷうかわった反体制派言論人の評伝『土曜日』をとりまく卓見と当時の状況
キネマ/新聞/カフェー  大部屋俳優・斎藤雷太郎と『土曜日』の時代
著 者:中村 勝
編集者:井上 史
出版社:ヘウレーカ
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月28日
受賞 第一六二回 芥川賞・直木賞 贈呈式開催
学問・人文 > 評論・文学研究
2020年3月27日
受賞 ★第十一回小説野性時代新人賞
学問・人文 > 評論・文学研究
2020年3月27日
読書人紙面掲載 書評 近代政治思想史の表と裏を描き出す非専門家でも十分に楽しめる著作
功利とデモクラシー ジェレミー・ベンサムの政治思想
著 者:フィリップ・スコフィールド
翻訳者:川名 雄一郎、高島 和哉、戒能 通弘
出版社:慶應義塾大学出版会
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月21日
読書人紙面掲載 書評 アカデミズムの域を超えてマルクス思想研究と現代世界を切り結ぶ
21世紀のマルクス マルクス研究の到達点
著 者:伊藤 誠、大藪 龍介
編集者:田畑 稔
出版社:新泉社
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月21日
読書人紙面掲載 書評 分裂したワンダーウーマン像を解き明かす鍵「隠された自己」をキーワードに秘密を開示する
ワンダーウーマンの秘密の歴史
著 者:ジル・ルポール
翻訳者:鷲谷 花
出版社:青土社
学問・人文 > 社会学
2020年3月21日
読書人紙面掲載 書評 ヒューマニティーズ(人文学)の復興を告げる私たち自身を哲学するためのマニフェスト
新実存主義
著 者:マルクス・ガブリエル
翻訳者:廣瀬 覚
出版社:岩波書店
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月21日
受賞 ★令和二年吉川英治賞
学問・人文 > 評論・文学研究
2020年3月18日
受賞 令和元年度(第70回)芸術選奨
学問・人文 > 評論・文学研究
2020年3月18日
読書人紙面掲載 書評 交響詩篇D/戦後思想とユートピア二人の理論家を接合する試み
戦後思想の到達点 柄谷行人、自身を語る 見田宗介、自身を語る
著 者:柄谷 行人、見田 宗介、大澤 真幸
出版社:NHK出版
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 とっても近いアフリカ歌、呪文、あるいはリズム、その予感
あふりこ フィクションの重奏/遍在するアフリカ
著 者:川瀬 慈
出版社:新曜社
学問・人文 > 民俗学・人類学
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 十五歳でも世界を変えることができるグレタの人物像に最も迫り、その主張を的確にとらえる
グレタのねがい 地球をまもり 未来に生きる
著 者:ヴァレンティナ・キャメリニ
翻訳者:杉田 七重、増田 ユリヤ
出版社:西村書店
学問・人文 > 社会学
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 ホワイトヘッド哲学の断絶的なテーマを探り出すドキュメンタリー番組のように展開する議論
連続と断絶 ホワイトヘッドの哲学
著 者:飯盛 元章
出版社:人文書院
学問・人文 > 哲学・思想
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 経済学的視点から「中毒財」を論じる中毒財と社会政策、個人の関係を考えるための一冊
やりすぎの経済学 中毒・不摂生と社会政策
著 者:ハロルド・ウィンター
翻訳者:河越 正明
出版社:大阪大学出版会
学問・人文 > 経済学
2020年3月14日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 小平麻衣子著『夢みる教養』
夢みる教養
著 者:小平 麻衣子
出版社:河出書房新社
学問・人文 > 社会学
2020年3月7日
次の30件を見る
2 3 4 5 6 7 49