マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 歴史・地理
今週号の目次
3261号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 豊かな研究成果への導き手に 長年強く求められてきた学術的入門書
アイルランド史
著 者:上野 格、森 ありさ、勝田 俊輔
出版社:山川出版社
歴史・地理 > 西洋史 > ヨーロッパ史
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 日本の論者にないユニークな着眼点 時代と地域を越えた比較文学的視座は斬新
愛の日本史 創世神話から現代の寓話まで
著 者:アニエス・ジアール
翻訳者:谷川 潤
出版社:国書刊行会
歴史・地理 > 日本史
2018年10月6日
読書人紙面掲載 書評 初公開、二〇〇枚の写真群 細部を見逃さず写真の読み方を示す
秘蔵写真200枚でたどるアジア・太平洋戦争 東方社が写した日本と大東亜共栄圏
著 者:井上 祐子
出版社:みずき書林
歴史・地理 > 戦争
2018年10月6日
読写 一枚の写真から 五十年来の大豪雨惨害
歴史・地理 > 日本史 > 近代以降
2018年9月25日
読書人紙面掲載 書評 新しい医学史の道標を目指して 実験室の普遍性と地域の持つ複雑性
アフリカ眠り病とドイツ植民地主義 熱帯医学による感染症制圧の夢と現実
著 者:磯部 裕幸
出版社:みすず書房
歴史・地理 > 西洋史
2018年9月22日
読書人紙面掲載 書評 一国史的な観点を超えて 「親日―抗日」の構図からの脱却を試みる
植民地近代という経験 植民地朝鮮と日本近代仏教
著 者:諸 点淑(ジェ・ジョムスク)
出版社:法蔵館
歴史・地理 > 植民地
2018年9月8日
読書人紙面掲載 書評 教科書やマス・メディアが伝えない戦争の体験記   個人的な体験の継承が大きなテーマに
戦中・戦後の暮しの記録 君と、これから生まれてくる君へ
編 集:暮しの手帖編集部編
出版社:暮しの手帖社
歴史・地理 > 戦争
2018年9月8日
新刊 北条氏五代と小田原城 山口 博著
歴史・地理 > 日本史 > 中世史
2018年9月8日
読書人紙面掲載 書評 広島復興の「リアル」 「歴史」を見直すための第一級の資料
戦後ヒロシマの記録と記憶【上巻】 小倉馨のR. ユンク宛書簡
著 者:若尾 祐司、小倉 桂子
出版社:名古屋大学出版会
歴史・地理 > 戦争
2018年9月1日
読写 一枚の写真から 倫敦市役所前の隔意なき御交歓
歴史・地理 > 日本史 > 近代以降
2018年8月28日
読書人紙面掲載 書評 その意味や重要性を明らかに 複雑な内戦を冷静かつ複眼的に見る
スペイン内戦(一九三六~三九)と現在
著 者:川成 洋、渡辺 雅哉、久保 隆
出版社:ぱる出版
歴史・地理 > 西洋史 > ヨーロッパ史
2018年8月25日
読書人紙面掲載 書評 「不忠誠」と烙印押された日本人 実父の足跡を追ったノンフィクション
NO―NO BOY
著 者:川手 晴雄
出版社:KADOKAWA
歴史・地理 > 戦争
2018年8月25日
読書人紙面掲載 書評 「合理的な結論」がもたらした「日米開戦」という不合理
経済学者たちの日米開戦―秋丸機関「幻の報告書」の謎を解く―
著 者:牧野 邦昭
出版社:新潮社
歴史・地理 > 戦争
2018年8月18日
読書人紙面掲載 書評 植民地メディア史研究の大きな成果 資料を丹念に収集し手堅く分析をする手法は見事
満洲電信電話株式会社
著 者:白戸 健一郎
出版社:創元社
歴史・地理 > 日本史 > 近代以降
2018年8月13日
読書人紙面掲載 書評 戦争が生み出した孤児に本格的に光を当てた労作
沖縄戦と孤児院 戦場の子どもたち
著 者:浅井 春夫
出版社:吉川弘文館
歴史・地理 > 戦争
2018年8月13日
読書人紙面掲載 書評 若き航空マンたちの群像物語 永淵三郎のアイデアと実現する実行力
満洲航空 空のシルクロードの夢を追った永淵三郎
著 者:杉山 徳太郎
出版社:論創社
歴史・地理 > 日本史 > 昭和史
2018年8月13日
読書人紙面掲載 書評 自由貿易体制成立の背景 香港と中国の今後を考える上でも参考に
アヘンと香港 1845-1943
著 者:古泉 達矢
出版社:東京大学出版会
歴史・地理 > 東洋史 > 中国史
2018年8月12日
読書人紙面掲載 書評 心と舌がざわつくエッセイ 北京の時間の流れと空間の体感的な広がりが的確にとらえられている
北京餐庁(レストラン)情報―北京を食べて三十四年
著 者:山本 英史
出版社:研文出版
歴史・地理 > 紀行文
2018年8月9日
読書人紙面掲載 書評 ありふれたものに潜む意味 岐阜から仰ぎ見る再生の可能性
岐阜を歩く
著 者:増田 幸弘
出版社:彩流社
歴史・地理 > 紀行文
2018年8月9日
次の30件を見る
2 3 4 5 6 7 7