マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

今週号の目次
3290号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 貴重な生の声を届ける「老い」と「踊り」を同時に論じる
老いと踊り
著 者:中島 那奈子、外山 紀久子
出版社:勁草書房
学問・人文 > 哲学・思想
2019年5月18日
読書人紙面掲載 書評 ドゥルーズ主義的スピノザ解釈十七世紀の古典的理論を現代によみがえらせる大胆な試み
スピノザ『エチカ』講義 批判と創造の思考のために
著 者:江川 隆男
出版社:法政大学出版局
学問・人文 > 哲学・思想 > 現象学
2019年5月18日
読書人紙面掲載 書評 トラウマ的過去とつき合うために三つのパースペクティヴを取り戻すことを要請
想起の文化: 忘却から対話へ
著 者:アライダ・アスマン
翻訳者:安川 晴基
出版社:岩波書店
学問・人文 > 哲学・思想
2019年5月11日
読書人紙面掲載 書評 一〇年の歳月を費やした翻訳、ついに刊行メルロ=ポンティ最晩年のアカデミックな活動を集大成
コレージュ・ド・フランス講義草稿 1959‐1961
著 者:モーリス・メルロ=ポンティ
翻訳者:松葉 祥一、廣瀬 浩司、加國 尚志
出版社:みすず書房
学問・人文 > 哲学・思想 > 倫理
2019年5月11日
読書人紙面掲載 書評 食と農の未来に託す希望シンプルな問いから生まれる等身大の哲学対話
食べるとはどういうことか 世界の見方が変わる三つの質問
著 者:藤原 辰史
出版社:農山漁村文化協会
学問・人文 > 哲学・思想
2019年5月11日
読書人紙面掲載 書評 知的誘惑に富んだ書物戦闘的な方向性を持ちつつ、堅実かつ古典的なテキスト読解
ベルクソン『物質と記憶』を再起動する 拡張ベルクソン主義の諸展望
著 者:平井 靖史、藤田 尚志、我孫子 信
出版社:書肆心水
学問・人文 > 哲学・思想 > 西洋思想
2019年5月4日
読書人紙面掲載 書評 主婦から女性作家へ、インタビューの名手が描くひとりの女性の姿
森瑤子の帽子
著 者:島崎 今日子
出版社:幻冬舎
学問・人文 > 哲学・思想
2019年5月4日
読書人紙面掲載 書評 倫理学の入門書として抽象的な学問を実践的に学ぶ
ロボットに倫理を教える モラル・マシーン
著 者:ウェンデル・ウォラック、コリン・アレン
翻訳者:岡本 慎平、久木田 水生
出版社:名古屋大学出版会
学問・人文 > 哲学・思想
2019年4月20日
読書人紙面掲載 書評 不平等の再生産に抗して現代社会学の無自覚を暴く
哲学者とその貧者たち
著 者:ジャック・ランシエール
翻訳者:松葉 祥一
出版社:航思社
学問・人文 > 哲学・思想
2019年4月20日
読書人紙面掲載 書評 哲学議論を通した現代政治の反省中国におけるサンデル受容の独自性
サンデル教授、中国哲学に出会う
著 者:マイケル サンデル、ポール ダンブロージョ
翻訳者:鬼澤 忍
出版社:早川書房
学問・人文 > 哲学・思想
2019年4月13日
読書人紙面掲載 書評 雌牛スーザンを象徴としてロレンスの『羽毛のある蛇』論
D・H・ロレンスと雌牛スーザン ロレンスの神秘主義をめぐって
著 者:ウィリアム・ヨーク・ティンダル
翻訳者:木村 公一、倉田 雅美、小林 みどり
出版社:春風社
学問・人文 > 哲学・思想
2019年4月13日
読書人紙面掲載 書評 なぜ人はフィクションを求めるのか人間の「フィクション力」に着目した虚構論の基本文献
なぜフィクションか? ごっこ遊びからバーチャルリアリティーまで
著 者:ジャン=マリー・シェフェール
翻訳者:久保 昭博
出版社:慶應義塾大学出版会
学問・人文 > 哲学・思想
2019年4月6日
読書人紙面掲載 書評 スピノザ研究の王道――緻密さと厳密さ、手堅さ――
スピノザ 力の存在論と生の哲学
著 者:秋保 亘
出版社:法政大学出版局
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月30日
読書人紙面掲載 書評 手堅い歴史学の方法によって朝鮮半島の近現代宗教を理解する視覚を提供する
植民地朝鮮の民族宗教 国家神道体制下の「類似宗教」論
著 者:青野 正明
出版社:法蔵館
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月29日
読書人紙面掲載 書評 倫理と宗教の交わる地点感性、他者、共同体、そして宗教の現象学
共生のパトス
著 者:大橋 良介
出版社:こぶし書房
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月23日
読書人紙面掲載 書評 一行で虚空に突っ立つ現代詩受容美学の方法論を重ねた著者の慧眼
惨劇のファンタジー 西川徹郎 十七文字の世界藝術
著 者:綾目 広治
出版社:茜屋書店
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月23日
読書人紙面掲載 書評 書かれるべきテーマを書くべき研究者が書く百科全書的な視野の広さに加えて、独自の視点と分析を開陳
オカルティズム  非理性のヨーロッパ
著 者:大野 英士
出版社:講談社
学問・人文 > 哲学・思想 > 西洋思想
2019年3月2日
読書人紙面掲載 書評 「国家管理」された文学・芸術過去の「社会主義リアリズム」から現代を照射する
社会主義リアリズム
著 者:ミシェル オクチュリエ
翻訳者:矢野 卓
出版社:白水社
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月2日
読書人紙面掲載 書評 図書館史と日本史の間に橋を渡す一冊本が貴重であった時代の「図書館的な機能」にも言及
図書館の日本史
著 者:新藤 透
出版社:勉誠出版
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月2日
編集室から 頁を開くたびに、新しい発見がある
学問・人文 > 哲学・思想
2019年3月1日
読書人紙面掲載 書評 自分自身の〝声〟を取り戻すために 「おとなしく、するな!」思いを言語化する訓練、 「相手にしなくてもいい」という切り札
82年生まれ、キム・ジヨン
著 者:チョ ナムジュ
出版社:筑摩書房
学問・人文 > 哲学・思想
2019年2月23日
次の30件を見る
2 3 4 5 6 7 9