マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

今週号の目次
3339号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 異端派学説の〈多元的世界〉への熱き誘い入門水準にとどまらない最先端の研究成果
経済学のパラレルワールド 入門・異端派総合アプローチ
出版社: 新評論
学問・人文 > 経済学
2020年4月10日
読書人紙面掲載 書評 経済学的視点から「中毒財」を論じる中毒財と社会政策、個人の関係を考えるための一冊
やりすぎの経済学 中毒・不摂生と社会政策
著 者:ハロルド・ウィンター
翻訳者:河越 正明
出版社:大阪大学出版会
学問・人文 > 経済学
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 リベラリズムから現代社会を読み解く理論経済と社会哲学のダイアローグ
功利主義をのりこえて 経済学と哲学の倫理
著 者:アマルティア・セン
編集者:バーナード・ウィリアムズ
出版社:ミネルヴァ書房
学問・人文 > 経済学
2020年2月8日
読書人紙面掲載 書評 歴史を理論的に捉えることのおもしろさ経済史が現代に問いかけるものとは
経済史 -- いまを知り,未来を生きるために
著 者:小野塚 知二
出版社:有斐閣
学問・人文 > 経済学
2018年12月1日
読書人紙面掲載 書評 『資本論』読解の困難を克服するために 第2巻と第3巻の接続を試みる
〈資本論〉第2巻・第3巻入門
著 者:デヴィッド・ハーヴェイ
出版社:作品社
学問・人文 > 経済学
2018年8月12日
読書人紙面掲載 書評 経済学という学問をより身近な存在へ コンパクトで鮮やかな経済思想史入門
若い読者のための経済学史
著 者:ナイアル・キシテイニー
出版社:すばる舎
学問・人文 > 経済学
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 「貧困論」としての『国富論』緻密な古典読解が導く新たな企業像
「新しい働き方」の経済学 アダム・スミス『国富論』を読み直す
著 者:井上 義朗
出版社:現代書館
学問・人文 > 経済学
2018年2月24日
読書人紙面掲載 書評 終焉のあとの「空白期間」 無秩序と混乱の時代へ
資本主義はどう終わるのか
著 者:ヴォルフガング・シュトレーク
出版社:河出書房新社
学問・人文 > 経済学
2018年2月10日
読書人紙面掲載 書評 スターリンに粛正された悲運の経済学者ルービンの幻の貨幣論草稿
マルクス貨幣論概説
出版社:法政大学出版局
学問・人文 > 経済学
2017年3月24日