マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

今週号の目次
3318号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 あっぱれ!「101歳」世界情勢を冒険小説という形で描き切る
世界を救う100歳老人
著 者:ヨナス・ヨナソン
翻訳者:中村 久里子
出版社:西村書店
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年8月17日
読書人紙面掲載 書評 アウトサイダーとしてのヘッセ「生活改革運動」から作家の精神生活を描く
裸のヘッセ ドイツ生活改革運動と芸術家たち
著 者:森 貴史
出版社:法政大学出版局
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年8月17日
読書人紙面掲載 書評 太平洋を超え届けられた男たちの「声」死、後悔、老いの匂い、語るべき物語たち
海の乙女の惜しみなさ
著 者:デニス・ジョンソン
翻訳者:藤井 光
出版社:白水社
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年7月6日
読書人紙面掲載 書評 時代の変化にどう向き合うか二十世紀から二十一世紀に移り変わる変遷を著す
真実が揺らぐ時 ベルリンの壁崩壊から9・11まで
著 者:トニー・ジャット
翻訳者:河野 真太郎、西 亮太、田尻 歩
編集者:ジェニファー・ホーマンズ
出版社:慶應義塾大学出版会
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年6月29日
読書人紙面掲載 書評 様々な角度から光を当て作品に迫る二五年間の成果、啓発的な書物
エリアス・カネッティ 生涯と著作
著 者:須藤 温子
出版社:月曜社
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年6月29日
読書人紙面掲載 書評 オリエント憧憬を背景に西洋から東洋へ、異文化交流の複雑さと豊かさ
黙って踊れ、エレクトラ ホフマンスタールの言語危機と日本
著 者:関根 裕子
出版社:春風社
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年6月15日
読書人紙面掲載 書評 ナチスの亡霊、ドイツの深い闇極右の思想、世界との決別までの波乱に満ちた告白録
ネオナチの少女
著 者:ハイディ ベネケンシュタイン
翻訳者:平野 卿子
出版社:筑摩書房
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年3月23日
読書人紙面掲載 書評 ブレヒト受容をアップデート現代俗語の会話体が醸すドメスティックな猥雑さ
三文オペラ
著 者:ベルトルト ブレヒト
翻訳者:大岡 淳
出版社:共和国
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2019年2月16日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 カフカ著 『変身』 筑波大学 安藤由佳
変身
著 者:フランツ・カフカ
出版社:新潮社
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年12月1日
読書人紙面掲載 書評 「狂的な文章」とその翻訳自在かつ逸脱を懼れぬ訳文を髄まで堪能
犯罪精神病
著 者:オスカル パニッツァ
出版社:平凡社
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年10月27日
読書人紙面掲載 書評 ハチを通じて示される自然と人間 本能と知性とのあいだの葛藤
蜜蜂
著 者:マヤ・ルンデ
出版社:NHK出版
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年8月18日
わが社のロングセラー 孤独で寂しい人々に捧げる11話創元推理文庫
犯罪
著 者:フェルディナント・フォン・シーラッハ
翻訳者:酒寄 進一
出版社:東京創元社
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年8月5日
読書人紙面掲載 書評 造形芸術家が詩人と結ぼうとする関係を糸口に光を当てる
翼ある夜 ツェランとキーファ
著 者:関口 裕昭
出版社:みすず書房
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年7月4日
読書人紙面掲載 書評 「われわれは、ひとりひとりが互いに繋がっているのだ」
ぼくとネクタイさん
著 者:ミレーナ=美智子・フラッシャール
出版社:郁文堂
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年6月16日
編者から読者へ マン、その闘いの軌跡
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2018年1月8日
読書人紙面掲載 書評 未分化なものから始める成長物語 そして自己の円環を無限に繰り返す運動
ワルプルギスの夜 マイリンク幻想小説集
著 者:グスタフ・マイリンク
出版社:国書刊行会
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2017年12月2日
読書人紙面掲載 書評 あなたが遭遇する似姿 生老病死と向き合う男とその家族のドラマ
ヒーロー 家族の肖像
著 者:ロート・レープ
出版社:西村書店
文学 > 外国文学 > ドイツ文学
2017年10月2日