マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 文学
  3. 日本文学
  4. 随筆・エッセー
今週号の目次
3293号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 語られたこと、語られなかったこと震災七年目のレポート。熱く湿ったエモーション
海を撃つ  福島・広島・ベラルーシにて
著 者:安東 量子
出版社:みすず書房
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2019年5月11日
読書人紙面掲載 書評 切実に抱え込まれた細やかな物語絵本作家の優しさ、強さ、美術の力
あの日からの或る日の絵とことば  3・11と子どもの本の作家たち
著 者:筒井 大介
出版社:創元社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2019年5月11日
読書人紙面掲載 書評 追悼 松本さんの肉声が蘇る時代と状況への激しい怒りが込められた全身編集者の遺言
いま、言わねば
著 者:松本 昌次
出版社:一葉社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2019年4月6日
読書人紙面掲載 書評 多様性の枠を広げる見巧者のまなざし徹底して俯瞰し、新しい時代をどう予測するか
次の人、どうぞ!
著 者:酒井 順子
出版社: 講談社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2019年3月30日
読書人紙面掲載 書評 その孤立にひとは勇気づけられた紡がれた言葉は、命を削って灯されたかがり火
思いつきで世界は進む 「遠い地平、低い視点」で考えた50のこと
著 者:橋本 治
出版社:筑摩書房
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2019年3月2日
読書人紙面掲載 書評 「いま」とはどんな「いま」か光文社古典新訳文庫創刊編集長の回顧録
いま、息をしている言葉で。 「光文社古典新訳文庫」誕生秘話
著 者:駒井 稔
出版社:而立書房
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年12月15日
読書人紙面掲載 書評 片岡義男の分厚い思考の軌跡四十年以上にわたるあとがきをすべて収録
あとがき
出版社:晶文社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年11月17日
読書人紙面掲載 書評 記述はまさに迷路のよう 読みながらつねに複数の声が響く
私のティーアガルテン行
著 者:平出 隆
出版社:紀伊國屋書店
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年11月10日
読書人紙面掲載 書評 文筆家としての才能に目を見張る 撮ることと考えることを共存させる写真家
声めぐり
著 者:齋藤 陽道
出版社:晶文社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年10月20日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 三好 達治著 『詩を読む人のために』筑波大学 渡邊 久美子
詩を読む人のために
著 者:三好 達治
出版社:岩波書店
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年9月8日
読書人紙面掲載 書評 歪んだ鏡像としての、あるいはつくりかえられた地図のなかのアジア
鏡のなかのアジア
著 者:谷崎 由依
出版社:集英社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年8月25日
読書人紙面掲載 書評 さながら戦後児童文学の裏面史 デビュー作刊行までを描いた自伝的小説
コロボックルに出会うまで 自伝小説サットルと『豆の木』
著 者:佐藤 さとる
出版社:偕成社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年7月26日
読書人紙面掲載 書評 真実の顔、真摯な心 死の当日に書かれた遺書的、予言的一文に震え上がる
絶筆
著 者:野坂 昭如
出版社:新潮社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年7月18日
トピック 鳥取で、安西水丸さんの二冊を読む
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年7月17日
新刊 奈良発・ループ舎より刊行 『靴のおはなし 1』
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年7月17日
読書人紙面掲載 書評 時代という名の自伝 尽きることない未知への創作精神
遠い昨日、近い昔
著 者:森村 誠一
出版社:バジリコ
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年7月15日
ここを伝えたい!本の編集者より 「旅先で出会う新しい価値観で、常に自分を変えていきたい」
いのりの海へ 出会いと発見 大人の旅
著 者:渡辺 憲司
出版社:婦人之友社
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年5月31日
読書人紙面掲載 書評 作者の願いが最も幸せに結実した短篇集
東十条の女
著 者:小谷野 敦
出版社:幻戯書房
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2018年5月19日