マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

今週号の目次
3323号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 自己嫌悪に陥った人間学「分身/怪物/アポカリプス」の三つの側面から描き出す
ゾンビの小哲学 ホラーを通していかに思考するか
著 者:マキシム・クロンブ
翻訳者:武田 宙也、福田 安佐子
出版社:人文書院
学問・人文 > 哲学・思想
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 頼るべき、比類ないガイド初期から晩年まで至るほぼ全ての著作について的確に解説
ミシェル・フーコー 自己から脱け出すための哲学
著 者:慎改 康之
出版社:岩波書店
文学 > 外国文学 > フランス文学
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 青白い炎は冷たく燃える全ての固定観念や属性やアイデンティティに 否を突きつける
改良
著 者:遠野 遥
出版社:河出書房新社
文学 > 日本文学
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 姉と妹、言語と音楽「言葉か音か」の葛藤の行く末を描く衒学小説
音に聞く
著 者:髙尾 長良
出版社: 文藝春秋
文学 > 日本文学
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 生者と死者の日常的な交流私たちの生き方そのものを根元から問う
小箱
著 者:小川 洋子
出版社:朝日新聞出版
文学 > 日本文学
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 引用が本文をつくり、 過去が未来をつくる
本を弾く 来るべき音楽のための読書ノート
著 者:小沼 純一
出版社:東京大学出版会
文化・サブカル > 読書
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 『ようかん』just for you不寛容な時代の空気孔としてのようかん
ようかん
著 者:虎屋文庫
出版社:新潮社
人生・生活 > 生き方
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 「懐かしい未来」への果敢な「逃走」「語り物としてのドキュメンタリー」をめぐる、言葉による語り直し
路上の映像論 うた・近代・辺境
著 者:西世 賢寿
出版社:現代書館
芸術・娯楽 > 芸術論
2019年12月14日
新刊 安倍夜郎著酒の友 めしの友
文学 > 日本文学 > 随筆・エッセー
2019年12月14日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 森沢明夫著『かたつむりがやってくる たまちゃんのおつかい便』
かたつむりがやってくる たまちゃんのおつかい便
著 者:森沢 明夫
出版社:実業之日本社
文学 > 日本文学 > 恋愛
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 建築を通してみる 都市・大阪の時代の記録
新・大阪モダン建築 戦後復興からEXPO’70の都市へ
著 者:髙岡 伸一、三木 学
監修者:橋爪 紳也
出版社:青幻舎
建築
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 断絶のコレクション一九世紀と二〇世紀の間にまたがる深い溝
人類の意識を変えた20世紀 アインシュタインからスーパーマリオ、ポストモダンまで
著 者:ジョン・ヒッグス
翻訳者:梶山 あゆみ
出版社:インターシフト
社会・政治 > 社会全般
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 いま、アイヌの生き方に学ぶ現代社会が失ったものを映す鏡として
アイヌ、日本人、その世界
著 者:小坂 洋右
出版社:藤田印刷エクセレントブックス
学問・人文 > 民俗学・人類学
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 新たなセザンヌ像を切り開く「近代絵画の父」像からの脱出
セザンヌ 近代絵画の父、とは何か?
著 者:イザベル・カーン
編集者:永井 隆則
出版社:三元社
建築
2019年12月14日
読書人紙面掲載 書評 国家的神話を批判する占領者の感情や行動の複雑な多面性を強調
良い占領? 第二次大戦後の日独で米兵は何をしたか
著 者:スーザン・L・カラザース
翻訳者:小滝 陽
出版社:人文書院
歴史・地理 > 日本史
2019年12月7日
次の30件を見る
1 4 5 7 8 214