マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

新 着
Indies film show 新人監督特集『NEWCOMERS!』 催しもの 村田沙耶香インタビュー たやすく変わりゆく世界のいびつで純粋な人を描く『消滅世界』(河出書房新社)刊行を機に 読書人紙面掲載 特集 ドキュメント緊迫する〈東大紛争〉渦中から再び問題点を探る 読書人アーカイブス 興味深いエピソードの数々 吉川幸次郎、小田実、丸山眞男思想の科学:鶴見 俊輔/編集グループSURE 読書人紙面掲載 書評 三木清が全景に 蔓がからむように、哲学者たちの見解が交差レーヴィットから京都学派とその「左派」の人間学へ  交渉的人間観の系譜:服部 健二/こぶし書房 読書人紙面掲載 書評 一時代を画す文学史の試み 「文学」の流れをジャンルを横断して論じるニッポンの文学:佐々木 敦/講談社 読書人紙面掲載 書評 様々な位相の差異の間に生じる争いや葛藤を物語の動力に美について:ゼイディー・スミス/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評 回生のモメントを刻印 赤裸々な心延えと鮮やかな人間論追憶の風景:福島 泰樹/晶文社 読書人紙面掲載 書評 今後のマンガ研究の基礎に マンガ表現の歴史を多角的に分析した通史的総合研究マンガ文化 55のキーワード:竹内 オサム、西原 麻里/ミネルヴァ書房 読書人紙面掲載 書評 生物界の驚くべき性器 著者は「生殖器学」の立ち上げを呼びかけるダーウィンの覗き穴 性的器官はいかに進化したか:メノ・スヒルトハウゼン/早川書房 読書人紙面掲載 書評 南仏の伝統的村が現代化により解体していく克明な記録プロヴァンスの村の終焉(上):ジャン=ピエール・ルゴフ/青灯社 読書人紙面掲載 書評 「つながりのなかのいのち」も「個としてのいのち」もいのちを〝つくって〟もいいですか? 生命科学のジレンマを考える哲学講義:島薗 進/NHK出版 読書人紙面掲載 書評 ユニークで見事な論考 色覚差別のかつてと今を社会学的に質的に解読色覚差別と語りづらさの社会学 エピファニーと声と耳:徳川 直人/生活書院 読書人紙面掲載 書評 越境者から照射する日本近代 この領域におけるひとつの到達点越境者の政治史 アジア太平洋における日本人の移民と植民:塩出 浩之/名古屋大学出版会 読書人紙面掲載 書評 日本外交の課題を抽出 自らの安全保障体制について改めて議論を アジアの命運を握る日本:井尻 秀憲/海竜社 読書人紙面掲載 書評 時空を超えた幸福な対話状況と作品の微妙なズレや差違に焦点を絞るチェーホフ 七分の絶望と三分の希望:沼野 充義/講談社 読書人紙面掲載 書評 小説の進化への意志 神として作品構造に組み込まれる読者異郷の友人:上田 岳弘/新潮社 読書人紙面掲載 書評 「記憶」のあいまいさ、不確かさをめぐって描かれた六つの作品フランダースの帽子:長野 まゆみ/文藝春秋 読書人紙面掲載 書評 フィンランドの街を駆け抜けるミステリー三部作ルミッキ 1 血のように赤く:サラ・シムッカ/西村書店 読書人紙面掲載 書評 真実の顔、真摯な心 死の当日に書かれた遺書的、予言的一文に震え上がる絶筆:野坂 昭如/新潮社 読書人紙面掲載 書評
今週号の目次
3248号
カテゴリ
ネットギャリー
文芸同人誌広場
読書人紙面掲載 書評 デリダ翻訳ラッシュの年に 宗教やユダヤ性をめぐる著作の刊行
翻訳そして/あるいはパフォーマティヴ 脱構築をめぐる対話
出版社:法政大学出版局
(評者)立花 史
2016年12月16日
読書人紙面掲載 書評 読書に着目する新しい吉田松陰像への試み
松陰の本棚 幕末志士たちの読書ネットワーク
出版社:吉川弘文館
(評者)高橋 文博
2016年12月16日
ひらめきブックレビュー
読写 一枚の写真から 立松和平を「鏡」として考え続けた軌跡
立松和平の文学
出版社:アーツアンドクラフツ
(評者)楜 沢健
2016年12月16日
読書人紙面掲載 書評 個人化と流動化の時代の社会運動への新たな視座
社会運動のサブカルチャー化―G8サミット抗議行動の経験分析
出版社:せりか書房
(評者)伊藤 昌亮
2016年12月16日
読書人紙面掲載 書評 昨今この国が直面する状況を俯瞰しつつ思考する一書
近くても遠い場所 一八五〇年から二〇〇〇年のニッポンへ
出版社:晶文社
(評者)木下 史青
2016年12月16日
読書人紙面掲載 書評 二人が語る花森安治像 類書にないエピソードが語られる
『暮しの手帖』と花森安治の素顔  出版人に聞く ⑳
出版社:論創社
(評者)南陀楼 綾繁
2016年12月16日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
次の30件を見る
1 102 103 105 106 123