マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

新 着
レームダックを阻止するために 田原総一朗の取材ノート 「記念日・歳時記カレンダー2019」 創元社より発売中 出版メモ 菊池壮一著 『書店に恋して リブロ池袋本店とわたし』 晶文社より刊行 出版メモ Letter to my son(13) ”Letter to my son" 早稲田大学学生団の大示威運動 読写 一枚の写真から  漢字点心 少女ひとり囲ふ老若ひしめける顔顔散りて着衣異常なし御供平佶『車站』(1982) 現代短歌むしめがね 稔侍さんと「健さん」の話 描く快感、怠ける快感 日常の向こう側ぼくの内側 海野 聡著 建物が語る日本の歴史 著者から読者へ 連 載 世界におけるヌーヴェルヴァーグ ジャン・ドゥーシェ氏に聞く78 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 小林 久著 こうして店は潰れた 地域土着スーパー「やまと」の教訓 新刊 戦後啓蒙の知識人がたてた問題設定を現代から再考する生活者と社会科学 「戦後啓蒙」と現代:6114/新泉社 読書人紙面掲載 書評 詩と音楽の競合関係を歴史的文脈において明らかにするマラルメと音楽 ――絶対音楽から象徴主義へ:6113/水声社 読書人紙面掲載 書評 どうして三面記事なのか そこには人の深い真実が隠されているから百フランのための殺人犯 三面記事をめぐる対談 :6115/書肆心水 読書人紙面掲載 書評 新自由主義が生み出したもの「内なるトランプ」に向き合い、社会を変えよNOでは足りない トランプ・ショックに対処する方法:3592/岩波書店 読書人紙面掲載 書評 過去と格闘し、現状を思考する 内戦的な世界観に焦点を当てるヨーロッパの内戦――炎と血の時代一九一四―一九四五年:6102/未来社 読書人紙面掲載 書評 自然学が物理学に学問序列が転換する過程の数学史 近代科学誕生の前史、ここに完結小数と対数の発見:6103/日本評論社 読書人紙面掲載 書評 「古典的公共圏」の成立 江戸期以前、書物はどのような役割を果たしたか書物と権力 中世文化の政治学:3627/吉川弘文館 読書人紙面掲載 書評 読者に終わりなき思考を要求する確かな傑作静かに、ねぇ、静かに:4950/講談社 読書人紙面掲載 書評 ホラーのあり方を刷新 郊外という磁場が生み出す恐怖の力わたしたちが火の中で失くしたもの:6104/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評
今週号の目次
3261号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
ここを伝えたい!本の編集者より 響き合う批評誌「シンフォニカ VOL.2」刊行!
シンフォニカ Vol.2
著 者:加藤典洋、友田 健太郎、伊東 祐吏、ギッテ・ハンセン
出版社:シンフォニカ編集グループ
(この本の編集者)長瀬 海
2017年5月2日
ここを伝えたい!本の編集者より 日本の水田農業のリアルを伝える
地域とともに歩む 大規模水田農業への挑戦 全国16の先進経営事例から
著 者:八木 宏典、諸岡 慶昇、長野間 宏、岩崎 和巳
編 集:大日本農会
出版社:農文協プロダクション(発売:農山漁村文化協会)
(この本の編集者)田口 均
2017年5月1日
ここを伝えたい!本の編集者より 南摩羽峰と幕末維新期の文人論考
南摩羽峰と幕末維新期の文人論考
著 者:小林 修
出版社:八木書店
(この本の編集者)滝口 富夫
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 臨場感あふれる日露戦争下の世情
『日露戦争を伝える 牟婁新報号外 明治37年~明治38年 全185枚』を読む
日露戦争を伝える 牟婁新報号外 明治37年~明治38年 全185枚
出版社:あおい書店
(評者)大岩川 嫩
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 ドゥルーズの業績全体を解き明かそうとする意欲的な試み
ドゥルーズと多様体の哲学: 二〇世紀のエピステモロジーにむけて
著 者:渡辺洋平
出版社:人文書院
(評者)松葉 祥一
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 壮大なスケールの本家父長制の起源を「魔女狩り」に見出す
キャリバンと魔女 資本主義に抗する女性の身体
著 者:シルヴィア・フェデリーチ
出版社:以文社
(評者)山森 亮
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 オイラーから岡潔までの数学する者の身になって記述した創意に満ちた数学的発見の物語
発見と創造の数学史: 情緒の数学史を求めて
著 者:高瀬 正仁
出版社:萬書房
(評者)佐々木 力
2017年5月1日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 私たちの日常の物語へと手渡される生きることの根源的なもの
無情の神が舞い降りる
著 者:志賀 泉
出版社:筑摩書房
(評者)和合 亮一
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 創作の「熱源」となった世界が生々しく息づく
カントリー・ガール
著 者:エドナ・オブライエン
出版社:国文社
(評者)岩上 はる子
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 故郷への「思い・考え」を綴る 「静かな怒り」を秘めた「反原発」の思い
若狭がたり わが「原発」撰抄
出版社:アーツアンドクラフツ
(評者)黒古 一夫
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 古くて新しい問題 
太宰から若い作家たちに繋がる「自意識」という糸
宮原昭夫評論集―自意識劇の変貌
著 者:宮原 昭夫
出版社:言海書房
(評者)伊藤 氏貴
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 “学術を万人の下に" 
出版事業四十八年間の思想、心情吐露の集大成
岩波茂雄文集
著 者:岩波 茂雄
編集者:植田 康夫
出版社:岩波書店
(評者)水口 義朗
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 いまだに概念が混沌としたノンフィクションに一つの道筋を示す 
日本ノンフィクション史 - ルポルタージュからアカデミック・ジャーナリズムまで
著 者:武田 徹
出版社:中央公論新社
(評者)新井 信
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 オデュッセウスとは何者か 賢人は旅において本性を表わす
オデュッセウスの記憶 古代ギリシアの境界をめぐる物語
著 者:フランソワ・アルトーグ
出版社:東海大学出版部
(評者)山本 建郎
2017年5月1日
読書人紙面掲載 書評 火なくして人類の発展はない 
火を中心に据えると歴史の見通しがよくなる
火の科学  エネルギー・神・鉄から錬金術まで 
著 者:西野 順也
出版社:築地書館
(評者)緑 慎也
2017年5月1日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 森 博嗣著 『夢の叶え方を知っていますか?』 
神戸女学院大学 川村 優
夢の叶え方を知っていますか?
著 者:森 博嗣
出版社:朝日新聞出版
(評者)川村 優
2017年5月1日
次の30件を見る
1 102 103 105 106 145