読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
決定的な世代間ギャップ 田原総一朗の取材ノート パリ、五月革命の残光 ―大学改革と抵抗運動― (第一回/全四回) 西山 雄二 パリ、五月革命の残光 ―大学改革と抵抗運動― 八重山暮らし(45) 八重山暮らし //『オリジン』(KADOKAWA)刊行記念 ダン・ブラウン来日記者会見// トピック  漢字点心 いそいそと出掛くる先はトイレなり五ヶ月ぶりの家内(やぬち)の尿(ゆまり)梶原さい子『リアス/椿』(2014) 現代短歌むしめがね 今週は絵との対話。夢に死者オンパレード 日常の向こう側ぼくの内側 「ちょうちょのためにドアをあけよう」/「見えない蝶をさがして」 フォト&アート 連 載 仏映画批評の歴史 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く60 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 菌の絵本 かび・きのこ白水 貴 監修 山福 朱実 絵 新刊 「分析美学」を発展させた九本の論文 ワーク・イン・プログレスに参加するための手引き分析美学基本論文集:西村 清和/勁草書房 読書人紙面掲載 書評 「逸脱」の概念を探照灯として、ドゥールズ哲学の全体像を描くドゥルーズ 常軌を逸脱する運動:ダヴィッド・ラプジャード/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評 極めて刺激的な現代アメリカ論 多様な視点から具体的に描く沈まぬアメリカ―拡散するソフト・パワーとその真価―:渡辺 靖/新潮社 読書人紙面掲載 書評 時代と政治状況に応える 戦後70年の民主主義そのものを捉え直すQ&A 朝鮮人「慰安婦」と植民地支配責任:金富子、板垣 竜太、日本軍「慰安婦」問題webサイト制作委員会、日本軍「慰安婦」問題webサイト制作委員会/御茶の水書房 読書人紙面掲載 書評 宇野重規 著『〈私〉時代のデモクラシー』東京大学大学院 高 琪琪〈私〉時代のデモクラシー:宇野 重規/岩波書店 【書評キャンパス】大学生がススメる本 『文芸翻訳教室』(研究社)刊行 越前敏弥氏インタビュー 読書人紙面掲載 特集 断絶にあって考えるということ 政治哲学にこだわった哲学者神々の闘争と政治哲学の再生──レオ・シュトラウスの政治哲学:松尾 哲也/風行社 読書人紙面掲載 書評 沖縄研究に新しい視座 丹念な聞き取り調査を踏まえて描く動く墓  沖縄の都市移住者と祖先祭祀:越智 郁乃/森話社 読書人紙面掲載 書評 脱国体論――菊の廃止と星条旗からの独立 「新たな集団的主体性」に基づく立憲民主国家の樹立を!国体論 菊と星条旗:白井 聡/集英社 読書人紙面掲載 書評 「進化の実験場」に見る言葉の物語 「返還」50周年の節目に小笠原諸島の混合言語の歴史と構造 日本元来の多文化共生社会で起きた言語接触:ダニエル・ロング/ひつじ書房 読書人紙面掲載 書評
今週号の目次
3243号
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 谷崎と芥川の「表現」とは 実証を根底に据えた推論が光る
谷崎潤一郎と芥川龍之介
出版社:翰林書房
(評者)関口 安義
2016年7月1日
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 シンプルで純一な思いとその困難 幾重にも反響し続ける生身の叫び 
妄犬日記
著 者:姜 信子
出版社:ぷねうま舎
(評者)日和 聡子
2016年7月1日
読書人紙面掲載 書評 平和と対話の道として 多様な文化の交錯路・シルクロードの写真集
新疆世界文化遺産図鑑
著 者:小島 康誉、王 衛東
出版社:日本僑報社
(評者)谷口 陽子
2016年7月1日
読書人紙面掲載 書評 同訓異字の平易な解説 漢字文化の歴史と奥行きを垣間見せる一書
漢字の使い分けときあかし辞典
出版社:研究社
(評者)青木 亮人
2016年6月30日
読書人紙面掲載 書評 <生の形式>の根源を探究 「ホモ・サケル・プロジェクト」の最終巻
身体の使用――脱構成的可能態の理論のために
出版社:みすず書房
(評者)岡本 源太
2016年6月24日
読書人紙面掲載 書評 人体はいかに利用されてきたか 医学史にとって極めて重要な書物
近代日本の医療と患者: 学用患者の誕生
出版社:法政大学出版局
(評者)鈴木 晃仁
2016年6月24日
読書人紙面掲載 書評 カトリック教会の〈救世主〉 異教間に理解の橋を架け、国際情勢に積極関与
教皇フランシスコ キリストとともに燃えて――偉大なる改革者の人と思想
出版社:明石書店
(評者)伊高 浩昭
2016年6月24日
次の30件を見る
1 108 109 110 111 112 113 114