マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

新 着
「朝まで生テレビ!」のこと 田原総一朗の取材ノート 京浜線かたむきながら散る花火見ておりビルのあわいに散れり加藤治郎『サニー・サイド・アップ』(1987) 現代短歌むしめがね  漢字点心 錬金術的魔術的作品 瞬間芸的刹那的作品 日常の向こう側ぼくの内側 Letter to my son(17) ”Letter to my son" 連載 『ゲームの規則』/言葉と影 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く 82 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 W・J・オング著 『声の文化と文字の文化』 日本大学 佐藤 述人声の文化と文字の文化:6182/藤原書店 【書評キャンパス】大学生がススメる本 貴重な編纂と集積公共文化政策研究をめぐる達成と広がりを示す文化政策の現在1 文化政策の思想 :6180/東京大学出版会  読書人紙面掲載 書評 切迫した課題に向けて現代科学の議論を批判的に参照しつつ、独自の思考を紡ぎ出す私は自由なのかもしれない 〈責任という自由〉の形而上学:6183/慶應義塾大学出版会  読書人紙面掲載 書評 多様性のハーモニー色鮮やかに咲き乱れる人びとたちトリニダード・トバゴ カリブの多文化社会:6184/論創社 読書人紙面掲載 書評 片岡義男の分厚い思考の軌跡四十年以上にわたるあとがきをすべて収録あとがき:/晶文社 読書人紙面掲載 書評 紙幣と小説の関係を仔細に分析珍しい分野への本邦最初の野心的な鍬入れドルと紙幣のアメリカ文学 貨幣制度と物語の共振 :6185/彩流社  読書人紙面掲載 書評 ゴシック的戯れを作家・作品・読者をめぐるサイコ・ミステリーにジャック・オブ・スペード:6186、6188/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評 稀な観察眼と文体を持ったひとりのエッセイスト/ ダンサーダンサーは消える:6189/新宿書房 読書人紙面掲載 書評 浩瀚にして精緻な論述本書は著者の方法論と問題意識を反映批判的人類学のために 身体・歴史・人類学III :6190/言叢社 読書人紙面掲載 書評 ◇人の持つ両義性◇ブルジョワ作品を生み出す背景を解き明かすルイーズ・ブルジョワ 糸とクモの彫刻家:6192、6191、6193/西村書店 読書人紙面掲載 書評 文革のもう一つの真実に迫る多くの論点を提示する刺激的な書世界史のなかの文化大革命:6195/平凡社 読書人紙面掲載 書評 忍者の魅力と奥深さこれまでとは違ったロマンを掻き立てるそろそろ本当の忍者の話をしよう 最新版ビジュアル忍者ガイドブック:2487、6196/ギャンビット 読書人紙面掲載 書評 ぎすぎすした今の息苦しい社会と比べてみれば 編集室から 『アンナの空』出版記念朗読会 催しもの
今週号の目次
3265号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 当事者の思いの深さを包み込む豊かな語り
阿賀の記憶、阿賀からの語り
編 集:関礼子ゼミナール編
出版社:新泉社
(評者)好井 裕明
2017年3月3日
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 不可能性と信ずること 
超越的なものへの信仰
夢の共有 文学と翻訳と映画のはざまで
出版社:岩波書店
(評者)伊藤 洋司
2017年2月24日
読書人紙面掲載 書評 科学との真剣な対話 
精緻に噛み合った議論が展開 
ベルクソン『物質と記憶』を解剖する ―― 現代知覚理論・時間論・心の哲学との接続
出版社:書肆心水
(評者)小関 彩子
2017年2月24日
読書人紙面掲載 書評 半世紀を経て待望の邦訳刊行 
現代を考えていく者に多くの刺激を与える
終わりなき対話 Ⅰ複数性の言葉
出版社:筑摩書房
(評者)岩野 卓司
2017年2月24日
読書人紙面掲載 書評 明治初頭の日伊交流の実態を紹介した第一級の学術書
明治期のイタリア留学 文化受容と語学取得
出版社:吉川弘文館
(評者)宮下 規久朗
2017年2月24日
次の30件を見る
1 118 119 121 122 150