読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
「ラディカル左翼」の行きづまりの中で なぜ「ユートピア」が語られなければならないのかアメリカのユートピア 二重権力と国民皆兵制:フレドリック・ジェイムソン、スラヴォイ・ジジェク/書肆心水 読書人紙面掲載 書評 問題を根底から考え抜き確固たる言葉で伝える 七十年におよぶ学究生活を通して、ブレは微塵もない余白の声 文学・サルトル・在日─鈴木道彦講演集:鈴木 道彦/閏月社 読書人紙面掲載 書評 原発事故の問題を見据えて、被災地の「抵抗者」を掘り起こすフクシマ・抵抗者たちの近現代史  平田良衛・岩本忠夫・半谷清寿・鈴木安蔵:柴田 哲雄/彩流社 読書人紙面掲載 書評 「ひっくり返ってしまった」状態から紡がれていく詩句背中の地図 金時鐘詩集:金 時鐘/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評 分在する私 伝記的事実と自叙とのずれから文学のあり方を考え直そうとする自叙の迷宮 近代ロシア文化における自伝的言説:中村 唯史、大平 陽一/水声社 読書人紙面掲載 書評 新たな啓蒙を促す知的営為の結晶 一貫したパースペクティヴのもとに論理的に構成海洋国家アメリカの文学的想像力 ―海軍言説とアンテベラムの作家たち―:中西 佳世子、林 以知郎/開文社出版 読書人紙面掲載 書評 遺棄は子ども虐待の究極 豊富な論点で棄てられる子どもの人権を論じるなぜ、わが子を棄てるのか  「赤ちゃんポスト」10年の真実:、NHK取材班、NHK取材班/NHK出版 読書人紙面掲載 書評 著者自身の原点探しの産物 七〇年代半ばを昭和ノスタルジーの始点に昭和ノスタルジー解体 ――「懐かしさ」はどう作られたのか:高野 光平/晶文社 読書人紙面掲載 書評 若い音楽家の背中を押す スペイン・クラシックの土壌 「スペイン音楽の伝道師」のエッセイ集裸足のピアニスト~スペインで学んだ豊かな表現と生き方~ :下山 静香/ヤマハミュージックメディア 読書人紙面掲載 書評 多くの人に重要なヒントを 社会問題を指摘し、解決を示す少しだけ「政治」を考えよう!/若者が変える社会:島村 輝、小ケ谷 千穂、渡辺 信二、フェリス女学院大学シティズンシップ教育グループ、フェリス女学院大学シティズンシップ教育グループ/松柏社 読書人紙面掲載 書評 髙村 薫著『土の記』上・下 東京大学 稲生 宏泰土の記 上:髙村 薫/新潮社 【書評キャンパス】大学生がススメる本 土田知則×巽孝之トークイベント(東京堂書店)載録ポール・ド・マン事件とは何だったのか!?『ポール・ド・マンの戦争』(彩流社)刊行を機に 読書人紙面掲載 特集 いよいよ刊行!!待ち望まれた決定版(図書館必携書)『類聚名義抄 観智院本』の世界(八木書店) 大槻信インタビュー〈寄稿・近藤泰弘〉 読書人紙面掲載 特集 第三四回 太宰治賞 贈呈式開催 受賞 第六四回 江戸川乱歩賞 決定 斉藤詠一氏「到達不能極」 受賞 第3回 ショートショート大賞 受賞 翻訳フェスティバル2018「世界の言葉をつむぐ人々」 催しもの 誰もが引き金を握っている状態 編集室から 「ゲルタ」から「ゲルダ」へ一人の女性として生き切った詳細な軌跡ゲルダ キャパが愛した女性写真家の生涯:イルメ・シャーバー/祥伝社 読書人紙面掲載 書評 世界の黒猫のエピソードすべてのページに黒猫が登場する魅惑の黒猫 知られざる歴史とエピソード:ナタリー・セメニーク/グラフィック社 読書人紙面掲載 書評
今週号の目次
3244号
カテゴリ
ネットギャリー
文芸同人誌広場
読書人紙面掲載 書評 80年代の感覚が蘇る 興奮とともに頁をめくる快感を思い出した
The Vintage Eros ヴィンテージ・エロス Vol.1
編 集:マガジンハウス
出版社:マガジンハウス
(評者)南陀楼 綾繁
2018年6月14日
読書人紙面掲載 書評 「聞くことの条件」をめぐる解析の試み 
音響文化、聴覚文化における今後の参照点に
聞こえくる過去
著 者:ジョナサン・スターン
出版社:インスクリプト
(評者)福田 貴成
2018年6月14日
読書人紙面掲載 書評 逆境と闘いながら生きてゆく「イヌ」の生涯
悲しくてもユーモアを―文芸人・乾信一郎の自伝的な評伝
著 者:天瀬 裕康
出版社:論創社
(評者)目時 美穂
2018年6月14日
読書人紙面掲載 書評 禍々しい刑事罰の数々 
罰則の多彩なバリエーションと妙な厳格さ
江戸時代の罪と罰
著 者:氏家 幹人
出版社:草思社
(評者)南伽山 アキコ
2018年6月14日
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 広く読まれるべき力作 
西洋における人文主義的系譜の歴史像を決定的に豊かに刷新
テクストの擁護者たち 近代ヨーロッパにおける人文学の誕生
著 者:アンソニー・グラフトン
出版社:勁草書房
(評者)逸見 龍生
2018年6月14日
読書人紙面掲載 書評 植民地主義の実相をえぐりだす 
すべての日本人に向けた根源的な問いかけ
私は中国人民解放軍の兵士だった 山邉悠喜子の終わりなき旅
著 者:小林 節子
出版社:明石書店
(評者)斉藤 日出治
2018年6月14日
読書人紙面掲載 書評 ソ連・フィンランド戦争の世界史的重要性に気付かせる
近代ユーラシア外交史論集 日露独中の接近と抗争
著 者:三宅 正樹
出版社:千倉書房
(評者)筒井 清忠
2018年6月14日
読書人紙面掲載 書評 動揺する先進資本主義国の住人を、更なる動揺へと差し向ける
事件! 哲学とは何か
著 者:スラヴォイ・ジジェク
出版社:河出書房新社
(評者)絓 秀実
2018年6月13日
読書人紙面掲載 書評 類稀なるスケールの著作 
オペラを通じてあぶりだされる20世紀の肖像
オペラの20世紀 夢のまた夢へ
著 者:長木 誠司
出版社:平凡社
(評者)小宮 正安
2018年6月13日
読書人紙面掲載 書評 古代から現代にいたる通史 
個々の表現のかたちを解読しその必然性を解く
文学はなぜ必要か 日本文学&ミステリー案内
著 者:古橋 信孝
出版社:笠間書院
(評者)鈴木 貞美
2018年6月13日
読書人紙面掲載 書評 生誕を生き直す 他者との出会いを一種のイニシエーションとして

著 者:J・M・G・ル・クレジオ
出版社:作品社
(評者)郷原 佳以
2018年6月13日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
次の30件を見る
1 2 4 5 6 7 115