マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

書評 PICK UP
今週号の目次
3334号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
文芸同人誌広場
読書人紙面掲載 書評 従来の理解を完全に変える
―引揚が持つ世界史的な意味―
引揚・追放・残留 戦後国際民族移動の比較研究
著 者:蘭 信三、川喜田 敦子
編集者:松浦 雄介
出版社:名古屋大学出版会
(評者)塩出 浩之
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 「生きること」と「書くこと」
―その関係を解明する―
サルトルのプリズム 二十世紀フランス文学・思想論サルトルのプリズム 二十世紀フランス文学・思想論
著 者:澤田 直
出版社:法政大学出版局
(評者)赤阪 辰太郎
2020年3月14日
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 交響詩篇D/戦後思想とユートピア
二人の理論家を接合する試み
戦後思想の到達点 柄谷行人、自身を語る 見田宗介、自身を語る
著 者:柄谷 行人、見田 宗介、大澤 真幸
出版社:NHK出版
(評者)池田 雄一
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 戦後のドイツ史学の一つの淵源を見出す
フランクフルト学派の ナチ・ドイツ秘密レポート
著 者:フランツ・F・ノイマン、ヘルベルト・マルクーゼ、オットー・キルヒハイマー
翻訳者:野口 雅弘
編集者:ラファエル・ラウダーニ
出版社:みすず書房
(評者)村上 宏昭
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 石上露子の全貌を明らかにする作家研究の力作
「女であること」の意味を問い続けた先駆者
石上露子私論 女性にて候、されど
著 者:楫野 政子
出版社:風詠社
(評者)長谷川 啓
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 言葉が返ってくるのを待つ余白
二つの史観のあいだで想像する自由を
日々の子どもたち あるいは366篇の世界史
著 者:エドゥアルド・ガレアーノ
翻訳者:久野 量一
出版社:岩波書店
(評者)福嶋 伸洋
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 騎士道物語の不朽の名作
『アマディス・デ・ガウラ』が描く愛と苦悩、許しと和解
アマディス・デ・ガウラ上
著 者:ガルシ・ロドリゲス・デ・モンタルボ
翻訳者:岩根 圀和
出版社:彩流社
(評者)岡本 淳子
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 みっちんの手仕事みっちんの手仕事
<きょうも雨あすも雨わたしは魂の遠ざれき>
石牟礼道子〈句・画〉集色のない虹
著 者:石牟礼 道子
出版社:弦書房
(評者)米本 浩二
2020年3月14日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 吉田右子著『オランダ公共図書館の挑戦』
オランダ公共図書館の挑戦
著 者:吉田 右子
出版社:新評論
(評者)垣本 季穂
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 「不甲斐ない視点」で描く戦争
ーひとつでありながら多声的な声ー
「この世界の片隅に」 こうの史代 片渕須直 対談集 さらにいくつもの映画のこと
著 者:こうの 史代、片渕 須直
出版社:文藝春秋
(評者)片岡 大右
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 とっても近いアフリカ
歌、呪文、あるいはリズム、その予感
あふりこ フィクションの重奏/遍在するアフリカ
著 者:川瀬 慈
出版社:新曜社
(評者)坪内 稔典
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 十五歳でも世界を変えることができる
グレタの人物像に最も迫り、その主張を的確にとらえる
グレタのねがい 地球をまもり 未来に生きる
著 者:ヴァレンティナ・キャメリニ
翻訳者:杉田 七重、増田 ユリヤ
出版社:西村書店
(評者)土居 安子
2020年3月14日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 ホワイトヘッド哲学の断絶的なテーマを探り出す
ドキュメンタリー番組のように展開する議論
連続と断絶 ホワイトヘッドの哲学
著 者:飯盛 元章
出版社:人文書院
(評者)森 元斎
2020年3月14日
読書人紙面掲載 書評 経済学的視点から「中毒財」を論じる
中毒財と社会政策、個人の関係を考えるための一冊
やりすぎの経済学 中毒・不摂生と社会政策
著 者:ハロルド・ウィンター
翻訳者:河越 正明
出版社:大阪大学出版会
(評者)森 知晴
2020年3月14日
次の30件を見る
1 2 3 5 6 7 225