読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
「分析美学」を発展させた九本の論文 ワーク・イン・プログレスに参加するための手引き分析美学基本論文集:西村 清和/勁草書房 読書人紙面掲載 書評 「逸脱」の概念を探照灯として、ドゥールズ哲学の全体像を描くドゥルーズ 常軌を逸脱する運動:ダヴィッド・ラプジャード/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評 宇野重規 著『〈私〉時代のデモクラシー』東京大学大学院 高 琪琪〈私〉時代のデモクラシー:宇野 重規/岩波書店 【書評キャンパス】大学生がススメる本 『文芸翻訳教室』(研究社)刊行 越前敏弥氏インタビュー 読書人紙面掲載 特集 断絶にあって考えるということ 政治哲学にこだわった哲学者神々の闘争と政治哲学の再生──レオ・シュトラウスの政治哲学:松尾 哲也/風行社 読書人紙面掲載 書評 沖縄研究に新しい視座 丹念な聞き取り調査を踏まえて描く動く墓  沖縄の都市移住者と祖先祭祀:越智 郁乃/森話社 読書人紙面掲載 書評 脱国体論――菊の廃止と星条旗からの独立 「新たな集団的主体性」に基づく立憲民主国家の樹立を!国体論 菊と星条旗:白井 聡/集英社 読書人紙面掲載 書評 「進化の実験場」に見る言葉の物語 「返還」50周年の節目に小笠原諸島の混合言語の歴史と構造 日本元来の多文化共生社会で起きた言語接触:ダニエル・ロング/ひつじ書房 読書人紙面掲載 書評 凜とした姿勢で「人間らしく生きる」という希望を持とうと日の出:佐川 光晴/集英社 読書人紙面掲載 書評 日本文学全集の書誌調査と出版戦略を分析日本文学全集の時代 ――戦後出版文化史を読む:田坂 憲二/慶應義塾大学出版会 読書人紙面掲載 書評 ポスト・コロニアル的観点から 明治から一九二〇年代までに力点を置くガリヴァーとオリエント 日英図像と作品にみる東方幻想:千森 幹子/法政大学出版局 読書人紙面掲載 書評 「われわれは、ひとりひとりが互いに繋がっているのだ」ぼくとネクタイさん:ミレーナ=美智子・フラッシャール/郁文堂 読書人紙面掲載 書評 ◇貴重な論点を提起◇ 本書の刊行は極めて大きな収穫にファシスト的公共性 総力戦体制のメディア学:佐藤 卓己/岩波書店 読書人紙面掲載 書評 代理母ビジネスの実情 多様な問題をはらむ生殖補助医療現場インドの代理母たち:ギーター・アラヴァムダン/柘植書房新社 読書人紙面掲載 書評 「明治の修学旅行」を描く 「平成の取材旅行」の楽しみ「五足の靴」をゆく 明治の修学旅行:森 まゆみ/平凡社 読書人紙面掲載 書評 混沌の街を描き出す 心に響くエピソードの数々に魅了される新宿 ゴールデン街のひとびと:佐々木 美智子/七月堂 読書人紙面掲載 書評 NHK大河ドラマ特別展「西郷(せご)どん」東京藝術大学大学美術館 催しもの なぜか童謡「かたつむり」 編集室から 対談=武田砂鉄×貴戸理恵いいじゃない!!豊かなだらだらコミュニケーション『日本の気配』(晶文社)、『「コミュ障」の社会学』(青土社)刊行を機に 読書人紙面掲載 特集 『君のいない世界~hideと過ごした2486日間の軌跡~』刊行 I.N.Aインタビュー抄録 読書人紙面掲載 特集
今週号の目次
3243号
カテゴリ
ネットギャリー
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 経済学という学問をより身近な存在へ 
コンパクトで鮮やかな経済思想史入門
若い読者のための経済学史
著 者:ナイアル・キシテイニー
出版社:すばる舎
(評者)塚本 恭章
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 世界への愛―危機の時代における希望の原理
現代の危機と哲学
著 者:森 一郎
出版社:放送大学教育振興会
(評者)後藤 嘉也
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 言葉はいかに水際を攻められるか
湖畔の愛
著 者:町田 康
出版社:新潮社
(評者)神田 法子
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 作者の願いが最も幸せに結実した短篇集
東十条の女
著 者:小谷野 敦
出版社:幻戯書房
(評者)馬場 美佳
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 息苦しさ/生き苦しさに風穴を開ける混淆や越境
独り舞
著 者:李 琴峰
出版社:講談社
(評者)砂川 秀樹
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 読みだしたら止まらない新人とは思えぬ力量を感じさせる佳品
サンクトウム・コルプス
著 者:松本 のぼる
出版社:リトル・ガリヴァー社
(評者)岳 真也
2018年5月19日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 現実の根の深さを浮き彫りに 
読む人を抵抗なく沖縄問題にいざなう
OKINAWA 1965
著 者:都鳥 伸也、佐野 亨
出版社:七つ森書館
(評者)永田 浩三
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 戦争文化史の重厚な研究書
日本の“非戦”思想の源泉を丹念にたどる
戦争文化と愛国心 非戦を考える
著 者:海老坂 武
出版社:みすず書房
(評者)水口 義朗
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 一人の熱意が周囲を動かし歴史ある建物が遺されていく
木造モダニズム建築の傑作 聴竹居 発見と再生の22年
著 者:松隈 章
出版社:ぴあ
(評者)白山 眞理
2018年5月19日
読書人紙面掲載 書評 「検閲」の実態を俯瞰 
歴史的事実に興趣は尽きない
空気の検閲 大日本帝国の表現規制
著 者:辻田 真佐憲
出版社:光文社
(評者)竹内 修司
2018年5月19日
【書評キャンパス】大学生がススメる本 井波 律子訳『三国志演義 一~四』
名古屋大学 五藤 嵩也
三国志演義 (一)
著 者:井波 律子
出版社:講談社
(評者)五藤 嵩也
2018年5月19日
次の30件を見る
1 4 5 7 8 114