マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

新 着
ぎすぎすした今の息苦しい社会と比べてみれば 編集室から 『アンナの空』出版記念朗読会 催しもの 第三回須賀敦子翻訳賞 受賞 絓秀実氏・外山恒一氏・佐藤零郎氏鼎談“八九世代”はいかに闘ってきたか「全共闘以後」(イースト・プレス)をめぐって 読書人紙面掲載 特集 中国ドキュメンタリー映画「たかってでも生きろ」上映会 催しもの 『書評キャンパス at読書人 2017』に関してのお詫びと訂正 出版メモ 太田忠司・田丸雅智著 ショートショート美術館 名作絵画の光と闇 新刊 北奥 耕一郎撮影 御所西乙女さんぽ 新刊 的場昭弘×白井 聡レーニンマルクスNight☆ Part2『カール・マルクス入門』、『新装版 新訳 共産党宣言』(作品社)同時発売記念 読書人紙面掲載 特集 井上理津子著 『いまどきの納骨堂』 小学館より刊行 出版メモ Letter to my son(16) ”Letter to my son" メモを読む時、幽霊は空虚に出会う デヴィッド・ロウリー「ア・ゴースト・ストーリー」 映画時評  漢字点心 幾年も回り続けて山手線は東京の空を飛んだことがないユキノ進『冒険者たち』(2018) 現代短歌むしめがね 頭でなく肉体で歩こう 作家はいつも勝手を言う 日常の向こう側ぼくの内側 本の国へようこそ 第100回 クマのプーさん 本の国へようこそ 世界文化遺産 軍艦島 小林伸一郎著 フォト&アート 日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ―  森下典子著 文庫日和 連 載 今日の映画批評家 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く81 ジャン・ドゥーシェ氏に聞く「映画/映画作家/映画批評」 理論の峰と経験の峰 生涯にあった二つの峰を地続きにしている山を掘り返す ルイ・アルチューセル 行方不明者の哲学:213/岩波書店 読書人紙面掲載 書評
今週号の目次
3265号
本の日
週刊読書人のバックナンバーを新聞で買う 週刊読書人の定期購読
カテゴリ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 批判と異議の諸相を踏まえて 
国際的に検証した興味深い研究書
映画『夜と霧』とホロコースト
編集者:E・ファン・デル・クナープ
出版社:みすず書房
(評者)永岑 三千輝
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 豊かな研究成果への導き手に 
長年強く求められてきた学術的入門書
アイルランド史
著 者:上野 格、森 ありさ、勝田 俊輔
出版社:山川出版社
(評者)槙野 翔
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 越境、移動、転覆―見えない力学 
「憑依する」闇の可視化を問題にする多彩な論文
憑依する英 語圏テクスト
著 者:福田 敬子、上野 直子、松井 優子
出版社:音羽書房鶴見書店
(評者)難波江 仁美
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 日本近代揺籃期の一知識人青年の青春の記憶をあぶりだす
軍服を脱いだ鴎外 青年森林太郎のミュンヘン
著 者:美留町 義雄
出版社:大修館書店
(評者)中川 成美
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 テクストに開いた空隙をモチーフにした非凡な作家
オブジェクタム
著 者:高山 羽根子
出版社:朝日新聞出版
(評者)町口 哲生
2018年10月13日
文芸同人誌広場
読書人紙面掲載 書評 日常に流れる時間の裂け目を見ることに熟達した書き手
たがめ・冬の川辺・蓬
著 者:川村 亜子
出版社:作品社
(評者)中沢 けい
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 33年間、541冊の書評 
本に関する優れたスナップショットを集成
本を読む。―松山巖書評集
著 者:松山 巖
出版社:西田書店
(評者)深川 雅文
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 「異端」としての「エッセイ」 
読後にはさまざまな問いが湧き上がる
沈黙とイメージ -写真をめぐるエッセイ-
著 者:竹内 万里子
出版社:赤々舎
(評者)楠本 亜紀
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 評価の基軸は素朴な「感動」 
日本映画の放った影響や魅力が語られる
映画がつなぐ中国と日本 日中映画人インタビュー 劉文兵
著 者:劉 文兵
出版社:東方書店
(評者)奥村 賢
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 志にあふれたまばゆい物語 
新しい本とのつきあい方のヒントが溢れている
蒐める人 情熱と執着のゆくえ
著 者:南陀楼 綾繁
出版社:皓星社
(評者)目時 美穂
2018年10月13日
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 美のミューズに魅せられて 
画家・野見山暁治の九七年分の人生と絵
野見山暁治 人はどこまでいけるか
著 者:野見山 暁治
出版社:平凡社
(評者)塩見 弘子 × (評者)野見山 暁治
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 六九年間の軌跡を克明に記録 
一村に憑かれた水先案内人の情熱
評伝 田中一村
著 者:大矢 鞆音
出版社:生活の友社
(評者)峰 順一
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 「理解可能なマラルメ」を追求 
一般読者に親しみやすい現代語訳を
詩集
著 者:ステファヌ・マラルメ
出版社:月曜社
(評者)立花 史
2018年10月13日
読書人紙面掲載 書評 「日本語文学」という問題領域の所在をあぶり出す試み
植民地・朝鮮における雑誌『国民文学』
著 者:渡邊 澄子
出版社:彩流社
(評者)大原 祐治
2018年10月13日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
次の30件を見る
1 5 6 8 9 149