読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

新 着
「分析美学」を発展させた九本の論文 ワーク・イン・プログレスに参加するための手引き分析美学基本論文集:西村 清和/勁草書房 読書人紙面掲載 書評 「逸脱」の概念を探照灯として、ドゥールズ哲学の全体像を描くドゥルーズ 常軌を逸脱する運動:ダヴィッド・ラプジャード/河出書房新社 読書人紙面掲載 書評 宇野重規 著『〈私〉時代のデモクラシー』東京大学大学院 高 琪琪〈私〉時代のデモクラシー:宇野 重規/岩波書店 【書評キャンパス】大学生がススメる本 『文芸翻訳教室』(研究社)刊行 越前敏弥氏インタビュー 読書人紙面掲載 特集 断絶にあって考えるということ 政治哲学にこだわった哲学者神々の闘争と政治哲学の再生──レオ・シュトラウスの政治哲学:松尾 哲也/風行社 読書人紙面掲載 書評 沖縄研究に新しい視座 丹念な聞き取り調査を踏まえて描く動く墓  沖縄の都市移住者と祖先祭祀:越智 郁乃/森話社 読書人紙面掲載 書評 脱国体論――菊の廃止と星条旗からの独立 「新たな集団的主体性」に基づく立憲民主国家の樹立を!国体論 菊と星条旗:白井 聡/集英社 読書人紙面掲載 書評 「進化の実験場」に見る言葉の物語 「返還」50周年の節目に小笠原諸島の混合言語の歴史と構造 日本元来の多文化共生社会で起きた言語接触:ダニエル・ロング/ひつじ書房 読書人紙面掲載 書評 凜とした姿勢で「人間らしく生きる」という希望を持とうと日の出:佐川 光晴/集英社 読書人紙面掲載 書評 日本文学全集の書誌調査と出版戦略を分析日本文学全集の時代 ――戦後出版文化史を読む:田坂 憲二/慶應義塾大学出版会 読書人紙面掲載 書評 ポスト・コロニアル的観点から 明治から一九二〇年代までに力点を置くガリヴァーとオリエント 日英図像と作品にみる東方幻想:千森 幹子/法政大学出版局 読書人紙面掲載 書評 「われわれは、ひとりひとりが互いに繋がっているのだ」ぼくとネクタイさん:ミレーナ=美智子・フラッシャール/郁文堂 読書人紙面掲載 書評 ◇貴重な論点を提起◇ 本書の刊行は極めて大きな収穫にファシスト的公共性 総力戦体制のメディア学:佐藤 卓己/岩波書店 読書人紙面掲載 書評 代理母ビジネスの実情 多様な問題をはらむ生殖補助医療現場インドの代理母たち:ギーター・アラヴァムダン/柘植書房新社 読書人紙面掲載 書評 「明治の修学旅行」を描く 「平成の取材旅行」の楽しみ「五足の靴」をゆく 明治の修学旅行:森 まゆみ/平凡社 読書人紙面掲載 書評 混沌の街を描き出す 心に響くエピソードの数々に魅了される新宿 ゴールデン街のひとびと:佐々木 美智子/七月堂 読書人紙面掲載 書評 NHK大河ドラマ特別展「西郷(せご)どん」東京藝術大学大学美術館 催しもの なぜか童謡「かたつむり」 編集室から 対談=武田砂鉄×貴戸理恵いいじゃない!!豊かなだらだらコミュニケーション『日本の気配』(晶文社)、『「コミュ障」の社会学』(青土社)刊行を機に 読書人紙面掲載 特集 『君のいない世界~hideと過ごした2486日間の軌跡~』刊行 I.N.Aインタビュー抄録 読書人紙面掲載 特集
今週号の目次
3243号
カテゴリ
ネットギャリー
文芸同人誌広場
ひらめきブックレビュー
読書人紙面掲載 書評 歴史を塗り替える画期的な書 
「過去の克服」作業に向けて
ドイツ外務省〈過去と罪〉 第三帝国から連邦共和国体制下の外交官言行録
著 者:エッカルト・コンツェ、ノルベルト・フライ、ピーター・ヘイズ(、モシェ・ツィンマーマン
出版社:えにし書房
(評者)芝 健介
2018年5月12日
読書人紙面掲載 書評 自律系と他律系の差違 
潜在性の時間論を機械と生命の区別に結びつけて考える
AI原論 神の支配と人間の自由
著 者:西垣 通
出版社:講談社
(評者)永田 希
2018年5月12日
読書人紙面掲載 書評 美術と建築と文学とを越境しながら軽やかに思考を展開
グロテスク・美のイメージ ドムス・アウレア、ピラネージからフロベールまで
著 者:武末 祐子
出版社:春風社
(評者)小澤 京子
2018年5月12日
読書人紙面掲載 書評 みずからの批評と評価による渾身の高村光太郎論
高村光太郎論
著 者:中村 稔
出版社:青土社
(評者)岡本 勝人
2018年5月12日
読書人紙面掲載 書評 その日は1968年7月28日 
過渡期の貴重な4人だけでなくあの時代の空気もコラージュする
ザ・ビートルズ写真集 マッド・デイ・アウト
監修者:藤本 国彦
写真家:トム・マレー
出版社:ヤマハミュージックメディア
(評者)田家 秀樹
2018年5月12日
読書人紙面掲載 書評 重層的なケルトの世界を展開 
ヨーロッパの基層文明を鮮やかに
ケルトの想像力 -歴史・神話・芸術-
著 者:鶴岡 真弓
出版社:青土社
(評者)畑中 章宏
2018年5月12日
ジャパンナレッジ
ネットギャリー
読書人紙面掲載 書評 新しい死生観が生まれる 
ヒトの死も動植物の死も自然循環の一部
生き物はどのように土にかえるのか 生き物の「死」からはじまる、新しい命の物語!
著 者:大園 享司
出版社:ベレ出版
(評者)白鳥 敬
2018年5月12日
読書人紙面掲載 書評 AIの現在地点を知る 
視点を共有すれば好奇心がわいてくる
AIに心は宿るのか
著 者:松原 仁
出版社:集英社インターナショナル
(評者)吉野 太喜
2018年5月12日
次の30件を見る
1 5 6 8 9 114