読書人よ、集まれ!
▶メールマガジン登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは

池上 永一
池上 永一
いけがみえいいち
作家
作家。沖縄県那覇市生まれ、のち石垣島へ。九四年早稲田大学在学中に『バガージマヌパナス』で日本ファンタジーノベル大賞を受賞しデビュー。『風車祭(カジマヤー)』で直木賞候補になるなど注目を集め、沖縄の伝承と現代を融合させた独特の世界を確立。十九世紀末の琉球王朝を舞台に描いた『テンペスト』は、舞台化、連続テレビドラマ化、映画化もされた。他著書に『レキオス』『ぼくのキャノン』『シャングリラ』『トロイメライ』『統ばる島』『黙示録』などがある。一九七〇年生。
このエントリーをはてなブックマークに追加