マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

堀 潤之(ほりじゅんじ)関西大学文学部教授
堀 潤之
ほりじゅんじ
関西大学文学部教授
1976年生まれ。映画研究・表象文化論。編著書に『越境の映画史』(共編、関西大学出版部、2014)、『ゴダール・映像・歴史』(共編、産業図書、2001)。訳書にアンドレ・バザン『オーソン・ウェルズ』(インスクリプト、2015)、レフ・マノヴィッチ『ニューメディアの言語』(みすず書房、2013)、ジャック・ランシエール『イメージの運命』(平凡社、2010)、コリン・マッケイブ『ゴダール伝』(みすず書房、2007)ほか。ジャン=リュック・ゴダール関連のDVD・BD付属冊子に多数寄稿。
このエントリーをはてなブックマークに追加