マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

日比野 修平
日比野 修平
ひびのしゅうへい
東京外国語大学博士前期課程1年
東京外国語大学博士前期課程1年。関心はラディカル・デモクラシー、とりわけE・ラクラウ、C・ムフに関して。民主主義の在り方について規範的な理論の研究を考えているが、同時に経験論と規範理論がどのように互いに影響を与え、どれだけ民主主義を正確にとらえることが出来るか、民主主義内でどのように人々が生きていけるかについて考えている。
このエントリーをはてなブックマークに追加