マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 人物
  3. 行の人物
  4. マルグリッド・デュラス
マルグリッド・デュラス
マルグリッド・デュラス
フランスの作家、映像作家
フランスの作家、映像作家。1914年、フランス領インドシナ生まれ。18歳でフランスに渡り、ソルボンヌ大学で学ぶ。『太平洋の防波堤』(1950年)、『モデラート・カンタービレ』(1958年)、『ロル・V・シュタインの歓喜』(1964年)で現代小説の新たな領野をひらく。1968年以降、映像を作り始め、『ナタリー・グランジェ』、『インディア・ソング』、『トラック』等で映画界に衝撃を与える。1984年小説『愛人 ラマン』以降、執筆に戻る。同作はゴンクール賞、リッツ・パリ・ヘミングウェイ賞を受賞。2011年にはプレイヤード叢書から全集刊行。1996年没。
マルグリッド・デュラス 氏の関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加