マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

美濃部 美津子
美濃部 美津子
みのべみつこ
作家
1924(大正13)年、五代目古今亭志ん生の長女として東京に生まれる。母・りんとともに家族を支え続けた。貯金局を経て、ニッポン放送に勤務。父・志ん生のマネージメントも務めていた。十代目金原亭馬生、三代目古今亭志ん朝は弟。著書に、『志ん生の食卓』『志ん生一家、おしまいの噺』『三人噺』がある。
美濃部 美津子 氏の関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加