マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 人物
  3. 行の人物
  4. エラ・ショハット
エラ・ショハット
エラ・ショハット
ニューヨーク市立大学およびニューヨーク大学教授。
(Ella Shohat)イラクに出自を持つアラブ系ユダヤ人中東のメディア・映画研究を専門とする。中東のメディア・映画研究を専門とする。主な著書にIsraeli Cinema: East/West and the Politics of Representation (Univ. of Texas Press, 1989); Taboo Memories, Diasporic Voices (Duke Univ. Press, 2006)など。ロバート・スタムとの共著は本書のほか、Multiculturalism, Postcoloniality and Transnational Media (Rutgers Univ. Press, 2003); Flagging Patriotism: Crises of Narcissism and Anti-Americanism (Routledge, 2007); Race in Translation: Culture Wars Around the Postcolonial Atlantic (NYU press, 2012)がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加