マイページで記事のブックマーク!
ログイン
マイページ登録

トップページ

特集

書評

連載

コラム

ニュース

読書人とは マイページ

  1. 読書人トップ
  2. 人物
  3. 行の人物
  4. ガイ・オルトラーノ
ガイ・オルトラーノ
ガイ・オルトラーノ
ニューヨーク大学教養学部歴史学科准教授。
2005年にノースウェスタン大学から博士号を取得。ワシントン大学セントルイス校、ヴァージニア大学をへて、2009年からニューヨーク大学で教鞭を取っている。
近代英国の文化史および思想史の研究者で、都市の歴史と科学史に関心を抱いている。学術雑誌20th Century British History (オックスフォード大学出版局)の編者の一人。最初の著作であるThe Two Cultures Controversy: Science, Literature and Cultural Politics in Postwar Britain (『「二つの文化」論争』、ケンブリッジ大学出版局、2009年)は王立歴史協会からホイットフィールド賞の次点に選ばれた。その後の著作にThatcher’s Progress: From Social Democracy to Market Liberalism through an English New Town (ケンブリッジ大学出版局、2019年)がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加