反/脱オリンピック・パンデミック

対談=鵜飼 哲×丸川哲史

『まつろわぬ者たちの祭り』/『冷戦文化論 増補改訂版』刊行を機に

一橋大学名誉教授の鵜飼哲氏が『まつろわぬ者たちの祭り』(インパクト出版会)を上梓した。また明治大学教授の丸川哲史氏が、間もなく『冷戦文化論 増補改訂版』(論創社)を刊行する。鵜飼氏の著作のひとつの大きなテーマは〈反オリンピック〉であり、丸川氏は冷戦とオリンピックの深い関係について新たに考察した一章を加筆した。先日、緊急事態宣言が解除されたとはいえ、いまだ先行きはまったく見通すことができない。様々な情報がメディアで錯綜するなかで、そこから何を読み解き、未来に向けて思考をめぐらせていけばいいのか――。鵜飼氏と丸川氏に対談をしてもらった。(編集部)