2021年上半期の収穫から

45人へのアンケート

 恒例のアンケート特集をお届けします。さまざまな分野の研究者、作家、書評家、書店員の方々に、本年上半期に印象に残った三冊を挙げていただきました。夏休みに読みたい一冊、読み忘れていた一冊が、きっと見つかります。本紙1・4~6面掲載。(編集部)
≪週刊読書人2021年7月23日号掲載≫



イラストレーション:鬼頭祈
★きとう・いのり
=イラストレーター。個展をはじめ広告・アニメコラボグッズ・絵本などの作品を制作。絵本作品に『いちごになりました』『こびとのおうち』、『スプーンのおうじさま』(作・黒﨑美穂)など。





【2021上半期の収穫から 執筆者一覧】
五十嵐太郎(建築史)/池田喬(哲学・倫理学)/石原千秋(日本近代文学)/岩本真一(衣服産業史)/植村八潮(出版学)/臼杵陽(中東地域研究)/大野順子(日本中世文学・和歌)/小川さやか(文化人類学)/荻野哉(美学・芸術学)落合博(Readin’Writin’)/片岡大右(仏文学・社会思想史)/鎌田東二(宗教哲学)/木村玲欧(防災・減災学)/木本好信(日本古代政治史)/郷原佳以(仏文学)/近藤祉秋(文化人類学)/齋藤純一(政治理論)/齋藤元紀(哲学・倫理学)/渋谷謙次郎(ロシア法)/城山陽宣(中国哲学)/鈴木将久(中国近現代文学)/関智英(中国近現代史)/先崎彰容(日本思想史)/立川孝一(フランス史)/巽孝之(アメリカ文学)/田中智彦(倫理学・政治思想)/塚原東吾(科学史・科学哲学)/戸田清(環境社会学)/長﨑健吾(日本史学)/長野順子(美学・芸術学)/成田龍一(日本近現代史)/長谷川一(メディア論)/秦美香子(漫画研究)/日比嘉高(日本近現代文学)/廣木一人(日本中世文学)/福間聡(社会哲学・倫理学)/堀川貴司(日本漢文学)/堀部篤史(誠光社)/松田俊介(文化人類学・祝祭理論)/松原宏之(アメリカ史)/宮台由美子(代官山 蔦屋書店)/妙木忍(社会学)/森村進(法哲学)/吉井千周(法社会学)/与那原恵(ノンフィクション作家)(敬称略)



本編のつづきは以下で読めます